8892後期紅印圓茶は、今はまだ樟香はありません。この8892後期紅印圓茶は、まだ20年にならない青餅、樟香が出てくるのは もう少し先のこと。

 普通、青餅は はじめに梅子香、梅子香が消えて、樟香へと変わっていきます。



 この8892後期紅印圓茶、写真のように、7枚包んだ竹の皮に、樟香青餅と書かれている為か、随分早くから 樟香をつけた物が 販売されていますが、今はそろそろ梅子香が出てくる頃、樟香になるのは、もう少し先ですが、100%と言う訳ではありません。

 樟香にならなくても、充分期待できるプーアール茶だと思います。有名なプーアール茶ほど 偽物が多いので、注意が必要です。

 ところで、梅子香って、どのような香(味)を、思い浮かべられましたか?普通に誰もが思い浮かべる 梅子香って 偽物のプーアール茶に 多いものです。
 
 本物の梅子香は、また改めて。

HOMEへ