先ず、 蓋碗等に 5分の1から4分の1程度のプーアール茶茶葉をいれる。


 次に、茶葉のほこりを 洗い流す為 洗茶をする。(蓋碗に 95度以上の熱湯を注ぎ すぐに捨てる。)

 1煎目は、碗に熱湯(必ず95度以上)を注ぎ 蓋をして 20秒程度煎じる。そして 蓋碗から茶海に お茶を入れる。

 茶杯に お茶を注ぐ。


 2煎目は、1煎目より5秒から10秒長く煎じる。
 3煎目以降 煎を重ねるごとに 5秒から10秒ずつ長く煎じる。
 (1煎目から3煎目を 茶海に一緒に入れ これを飲むと このプーアール茶、全体の味を 知る事が出来ます。)


 煎じ終わった時の 茶葉の量は 蓋碗の半分が 適当な茶葉の量です。プーアール茶の茶葉は 他の中国茶に比べて 乾燥していますので 思ったより少ない量で 美味しく飲む事ができます。

◆◆◆プーアール茶を淹れて、苦味が出た場合◆◆◆

 原因は2つ考えられます。1つは、プーアール茶の茶葉が多過ぎること。この場合 一回り大きい目の蓋碗や 茶壷に移し変えて淹れてみてください。
 もう一つの原因は、煎じる時間が長すぎると 苦味がでます。時間を短めに、お試し下さい。

 当店で取り扱っている プーアール茶については、この2点で調節すれば、苦味の問題は 解決できると思います。 

◆プーアール生茶を、初めてお試しの方に、プーアール生茶の簡単な淹れ方を紹介しました。 紹介ページへ

   プーアール茶・七子餅茶・価格表へ

   プーアール茶・沱茶・散茶・価格表へ


   プーアール茶・茶磚・緊茶・価格表へ


   プーアール茶全商品紹介(価格順)ページへ

   プーアール茶の一番美味しい飲み方

   プーアール熟茶の淹れ方のページへ


   HOMEへ