この雲南産ミニ小沱茶(プーアール熟茶)は 100%茶葉を使った ちょっと贅沢なオーダーメイド。(粉末は入っていません。)
ミニ小沱茶(プーアール茶

 商品番号:M1 ミニ小沱茶(プーアール茶) (2000年産)
              ’10年6月現在 ’03年産を販売しています。
       1粒6gx15粒(約90g)  定価1000円
                       (税、送料込み)
 商品番号:M2 ミニ小沱茶(プーアール熟茶) (’96年産)
       1粒約8gx8粒(約65g)  定価1000円
                       (税、送料込み)


1粒6gx15粒価格 ¥1,000 (税込み)

 数量






1粒8gx8粒価格 ¥1,000 (税込み)

 数量





 1粒6gの雲南産ミニ小沱茶(プーアール茶)は 2000年産の渥堆で造られた プーアール散茶を原料として ’06年ミニ小沱茶に加工された物です。
 1粒8gの雲南産ミニ小沱茶(プーアール茶)は ’96年産の渥堆で造られた プーアール散茶を原料として ’03年1粒9gでミニ小沱茶に加工された物ですが、現在はちょっと乾燥して
1粒8gなっています。 1粒8gのミニ小沱茶で、約1リットルの プーアール茶が飲めます。プーアール茶が どれぐらい飲めるかの目安(標準)は、茶葉1gで100ccです。
 この2種のミニ小沱茶は 共に孟海茶区、雲南大葉種の茶葉を原料にしていますので 雲南省西双版納(シーサンパンナ)の味が楽しめます。

 この茶葉は まだ開ききっていませんが 雲南産ミニ小沱茶を煎じた時の茶葉です。
 殺菌処理をしていますので、洗茶は不要ですが、それでも埃が気になる方は 表面の埃を洗う程度に。

 写真は500ccの急須ですが、1粒8gのミニ小沱茶なら1粒 熱湯を注ぐだけ、茶葉はお湯に浸かったままでも問題ありません。濃くなりすぎれば お湯を足して、冷めれば電子レンジで1-2分、熟茶が1番美味しく飲めるのは アツアツよりも少し冷め加減の時です。
 1粒6gのミニ小沱茶は マグカップ等でも。お湯を注ぎながら 好みの濃さでお楽しみ下さい。

 大量生産の広東省や福建省のミニ小沱茶は かび臭かったり 粉末の茶葉で造られていたりして この急須の網の目から 粉末の茶葉がこぼれ落ちてしまうなんて事も。茶葉100%なので安心です。
 なんと言っても 崩す手間が要らず、持ち運びにも便利なので、会社や学校そして旅行の時のお供にも。
 本物のプーアール茶(熟茶)は 胃にやさしいお茶です。空腹時も 大丈夫、是非毎日飲むお茶に また これからプーアール茶を始めたい方にも お奨めです。

   プーアール茶・七子餅茶・価格表へ

   プーアール茶・沱茶・散茶・価格表へ

   プーアール茶・茶磚・緊茶・価格表へ

   プーアール茶全商品紹介(価格表)ページへ

プーアール茶の一番美味しい飲み方のページへ

   プーアール熟茶の淹れ方のページへ

   プーアール生茶の簡単な淹れ方のページへ

   プーアール青餅(生茶)の淹れ方のページへ

HOMEへ