店長コラム

店長コラムイメージ画像

■店長のプロフィール

 長年勤めた会社を退職して、中国福建省のアモイでの生活が始まったのが’97年夏の終わり。
 厦門大学海外教育学院で中国語を勉強しながら、春と秋のお茶の季節には安渓のお茶工場へ。
 私と中国茶との出会いは この安渓鉄観音と烏龍茶。
 中国でプーアール茶が流行しだしたのは2000年頃。
私の住んでいた鉄観音、ウーロン茶の街厦門(アモイ)でも お茶屋さんの店先に プーアール茶がたくさん並ぶようになりました。
 健康にいいお茶と言う事で 私もプーアール茶に興味を持ったのですが”プーアール茶はおいしい”と聞いていたにもかかわらず なかなか美味しいプーアール茶には出会えませんでした。
 厦門(アモイ)、広東省、雲南省、香港、台湾とあちらこちらのお茶屋さん巡りをして、やっと出合えたプーアール茶。
 これから私の暮らしたアモイ、プーアール茶の故郷雲南省、その他の中国旅行等を交えながら 本物のプーアール茶を 紹介していきたいと思っています。